1000DL

某ストックフォト・サイトのダウンロード回数が、1000回達成。
まだまだだけど、ちょっと嬉しい。

瞳フォーカス

モデル撮影会にEOS RPで参加して、
瞳フォーカスを試してみた。
とりあえず、顔をちゃんと認識して、
アップの時は、瞳にピントを持ってくる。
便利。
が、時々、変なところにフォーカスされる。
使い方が悪いのか。
電子ビューファインダーも便利だけど、
たまに動きに付いてこない。
慣れの問題か? 
やっぱり光学ファインダーの方が好き。

MavicMiniとEOS RP

小型ドローンの Mavic Mini と
ミラーレス一眼レフのEOS RPの組み合わせが、
コンパクトで良い。
EOS RPにRF24-240mmを付けて、
それとMavicMini一式が、リュック型カメラバッグに
ほどよく収まる。
バッグを背負って、バイク(クロスカブ)で出るのが、
ちょうど良い。

Phantom4では、小型スーツケースになるし、
EOS 6D Mk2では、レンズが2本(24-70mm,70-300mm)に
なるので、嵩張ってしまう。

暖かくなったら、EOS RPとMavicMiniを持って、
クロスカブでお出かけだ。

紅梅

名古屋 大高緑地公園 梅林の紅梅。
ウグイスは居なかった。

Mavic Mini

DCIM\100MEDIA\DJI_0003.JPG
ドローン DJI Mavic Miniを購入。
折り畳み式で小さい。軽い。
重量199gで、日本では玩具の扱い。航空法の規制を受けない。

玩具扱いではあるが、トップメーカーDJIの製品だけあって、
良く飛ぶ。安定性も抜群。

一眼レフカメラと一緒に持っていけるサイズが良い。
強い風に弱いとか、飛行時間が短いのは、仕方がない。

脚が短くて地面とのクリアランスが不安とか、
停止中にプロペラがぷらぷらするとか、
スマホ・サイズしかコントローラーに載らないとか、
不満はあるが、オプション・パーツで対応可能。

ストロボ修理完了

ストロボの修理が終わって、引き取ってきた。
修理センターでは、症状が再現せず。
見込み交換と点検で2万円ほど。
持ち帰ってテストしてみたが、やっぱりリモート発光が、
うまく動かない。
マスターコントローラーとの相性かな?
このストロボは、リモートで使うことは考えてないので、
良しとしよう。